会社概要


社長挨拶

吉田 正樹

ご挨拶

日頃より当社をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
おかげさまで当社は、体育施設・遊具の専門メーカーとして昭和10年の創業以来83年目を迎える事ができました。
祖父、父、私と三代目のバトンを引き継ぎました。

ヨシダの強みはなんといってもお客様の想いに、オリジナルの設計(提案)、製造、施工を誠実に行うことです。
時には思い切った提案をし、諦めていたお客様にも最後には笑顔をお届けします。
スタッフにいつも言っている事は、やる前から「やった事が無いから出来ない」を絶対口にしないという事です。
80年以上の経験があるからこそ、多様化するニーズにも応える事が出来ると考えております。

企業理念として「自分の満足より顧客の満足度を優先する。」
経営理念として「関わる全ての人が満足する。」
スローガンとして「スポーツをする全ての人達をヨシダは応援します。」
この言葉の実現に向け熱い気持ちを持って、お客様と心が笑顔で繋がるように努力致します。

吉田 正樹

会社概要

会社名 吉田体機工業株式会社
代表者 代表者取締役会長 吉田 伊三夫
代表取締役社長 吉田 正樹
所在地

【本社】
〒545-0043
大阪市阿倍野区松虫通3丁目8番地4号
TEL:06-6661-0900
FAX:06-6661-0901

【姫路営業所】
〒671-1511
兵庫県揖保群太子町太田1769-1
TEL:079-275-6010
FAX:079-275-6011

【養父工場】
〒667-0112
兵庫県養父市養父市場字猿岩17番地
TEL:0796-65-0336
FAX:0796-65-0727

創業 昭和10年8月
会社設立 昭和36年2月7日
資本金 1000万円
取引銀行 三井住友銀行 阿倍野支店
三菱東京UFJ銀行 阿倍野橋支店
りそな銀行 阿倍野橋支店
事業内容 体操器具、競技器具、遊具、トレーニング器具
その他、スポーツ器具全般の製作及び販売
建設業登録 大阪府知事許可(般-27)第56166
加盟団体 日本体操協会器械器具・トランポリン検定工場
日本バスケットボール協会施設検定工場
日本バドミントン協会検定工場
日本陸上競技連盟検定工場
日本バレーボール協会公認推薦用具認定
日本体育施設協会特別会員
製品安全協会安全基準合格品製造工場
企業理念 自分の満足より顧客の満足度を優先する。
常に必要とされる企業を目指す。
会社にかかわる全ての人が成功する。
社会に役に立つ企業になる。

会社沿革

昭和10年 吉田伊製作所として発足(主にメガホン&ライン引器の製造)
昭和36年 吉田体機工業株式会社設立
昭和40年 兵庫県養父市に養父工場設立
昭和50年 日本体操協会一級検定工場に認定
昭和53年 日本トランポリン協会検定工場に認定
昭和55年 日本バスケットボール協会検定工場に認定
本社事務所を移転
大阪府知事許可認定を受ける
昭和60年 養父工場増築
平成元年 日本体育施設協会会員となる
平成15年 養父工場の塗装部を最新・焼付塗装ライン設備に一新
平成18年 アルミ製トランポリンの開発を完成する
平成21年 本社移転
平成25年 姫路営業所設立
平成27年 日本バトミントン協会検定工場に認定
平成28年 日本バレーボール協会公認推薦用具認定

ページトップへ戻る