新着情報

テニス練習板(壁打ち)も綺麗にします。

テニスの壁打ちに使う この施設は、その名も『テニス練習板』
ボードが破損してしまったので取替修理します。

① 破損したボートを取り外します。
表面はFRPの様なプラスチック板なのですが、内部は合板。
雨水が染み込み、腐朽させたのだと思います。

② 地面に不陸が生じていましたので、コンクリートブロックで調整
ブロックの上にフレームを据えます。

③ 新しいボードを張る為に、フレームを改造。
現場で鋼材を溶接しました。

④ フレームの全塗装。

⑤ ここからがボード張り付け。
積水化学工業㈱ 製の エスロンネオランバー という新素材を採用。
これは、 ガラス繊維 を 樹脂 で成形した素材。
なのに、木材の様な風合いを持つ ちょっと変わった材料です。

⑥ ボードの塗装をして完成。
白いラインは、センターネットの高さを基準に引いています。

テニスコートに関するご相談もお待ちしております。

ページトップへ戻る